カイ、運動会でした。

今日はカイの運動会でした。

幼稚園に入学して、まだそんなに時間も経ってないのに、練習をたくさん頑張ってきました!

隣の小学校と一緒に運動会をするので、保護者の人数もそりゃすごい。
だからあらかじめカイには、ママたちを見つけれなくても、ちゃーんと見に行ってるからね!と何度も言っていました。

だけど今日、ちょうどいい場所があいてて、ほんとすぐ近くでカイを見ることが出来たし、カイもしっかり私やミィを確認できて、ホッとしたような顔をしていました😊

いやぁ、なんだろう、今までの運動会とは全く違う気持ちになりました。

だって、カイ、初めて自分より足が速い子たちと徒競走をしたんです。

いつも1番だったカイが、5人中4位。
親の私が言うのもアレだけど、カイって運動神経いいし、足も速い。

カイ、初めて、同級生に負けるという経験を、練習の時から味わってたみたい。

もしかして、いいとこ見せれなかったとか、初めてのことで落ち込んでるのではと心配したけど…

走った子達が順番に座っていくとき、カイの次に4位の所に来た子と肩を組んで笑いあってて。

確かに悔しそうにはしてたんだけど、

落ち込んでない、拗ねてない。

楽しそうなカイが居て、友達のパワーを感じたし、いい意味で少し開き直る事を覚えたカイに、おっきくなったね。って気持ちでした。

そしてダンスも、照れずに、手足をよく伸ばして、思い切り踊ってました。

ずうーーっと、私を見てたけど。笑

だけどその顔は、もうなんだろうな、ママみてる?ママみて!みたいな、なんかうまく言葉に出来ないけど、こっちも楽しくなるような笑顔で、とっても可愛かったです。

親子競技の大玉転がしも楽しかった!

「よっしゃ!ママと頑張るぞ!勝つぞ!」

って、2人で真剣になりました。

この歳になって大きな運動会に参加できたことも嬉しかったし、何よりカイの通う幼稚園、私も通ってたところ。

運動会の会場になってる小学校は、私の母校。

カイにあの頃の私を重ねてるような気持ちもあったのかもしれません。なんだかすごく気持ちのいい時間でした。

ちょっとこの事についても、またブログ書きたい。笑

何よりホントに私が嬉しくて幸せだったのは、
色んな所から「カイー!」「カイくーん!」っていう声が聞こえてたこと。

色んな心配をしてたけど、カイはしっかりみんなとお友達になれてた。

私を見て「あ!カイくんのママー!」と寄って来てくれる子、手を振ってくれる子も沢山で、子供が大好きでたまらない私はもうわが子が大勢いるような気持ち。笑

カイも、みんなも、可愛くってたまらない!
そしてみんな、とっても上手だった、とっても頑張ってた。

みんな、運動会お疲れ様!
かわいくって、かっこよくって、おばちゃん最高に幸せな時間でした!!

で、ですよ。
ちょっと運動会は関係ない話だけどさせてくださいよ。

友達とふざけあって、友達の名前を呼び捨てにして、自分も呼び捨てにされて、自分のことを「オレ」って言ってるカイが居て。

なんだろうな、このホカホカしたような、でもむずがゆいような、幸せな気持ち!

「ママ〜、カイねぇ、今日ねぇ!」
って、いつも話してるくせに。
お友達には「オレ、今日はさぁ」なんて、言っちゃってるの。

あと、○○くんと仲良いの?って聞いたら

「うん!○○と仲良いよ。ま、喧嘩もするけどさ」

って、笑って言うんです。

卒園式のときの記事、noteのを見てもらえたら分かると思うんですけど…
(記事こちら→カイ、保育園を卒園しました。)

あんなだったカイが、喧嘩したことをこんな笑顔で話すの?って思うと、友達っていう存在の大切さ、大きさを感じました!

うんうん、そうなの、喧嘩しても仲直りして、また遊んで、そして喧嘩して。
そんな楽しい時間を過ごせる友達。親では代わりになれないのが友達。

そんなお友達が、カイにもできたし、お友達ってそういうもんって、気づけたのねって。

そしてそうやってカイと仲良くしてくれてるお友達、ありがとう。

おばちゃん勝手にみんなのことわが子のように思ってる。笑

私の友達から「すずかの子供好きは異常、親戚のおばちゃんみたい」とか、よく言われるけど
私って案外そういう自分が大好き。

公園で遊んでたらいつの間にか私がボスみたいになってて、知らない子たちが「仲間にいーれーてー」って並んでるあの時間、大好き。笑

これから、そんな時間をカイとカイの大事なお友達とも過ごせるのかな?って考えると、わが子だけでなく、そのお友達からも幸せもらえちゃうんだから、ママって幸せだなって思いました😊

カイ、また楽しかったこと、悔しかったこと、毎日いろんな話を聞かせてね。

もし良かったら、その時、ママにも「オレ、今日さぁ」って言ってみてよね。

はぁ、いい1日でした。

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

コメントを残す