独り言 いっぱいいっぱいになってるママさんを見て、泣きそうになった話

こんばんは、suzucaです。

この前、お買い物してた時の話なんですが…まぁ、独り言。

独り言だから話にまとまりがないのも許してください…笑

 

子どもたちのボディソープとか見てたら、小さい子の大きな泣声と、ママの怒る声が響いた。

ぐずるお子さんに、大声で「うるさい」「待ってってば」「あーもう」とか、言ってる。
元々結構ぐずってたお子さんも、余計に泣いてた。

 

そんなママさんを見て私は、泣きそうになった。
いつかの私の姿にそっくりだったから。

うるさい母親だなぁとか、とてもじゃないけどそんな風には思えなかった。
大きな声で怒ってるママさんの気持ちが、とってもとってもわかるんだ。

 

自分は遊んでるわけでもない。子どもを連れまわして悪い事をしてるわけでもない。

なのに、子どもは暴れるし、走るし、止めればひどくなって、それで叱ると泣くし、ずっとぐずるし…

 

今は、そういう事があってもあまり感情的になったりする事もなくなったけど、息子がイヤイヤ期の時は、ま~私も気が狂いそうな毎日だった。当時の私的にはそりゃあもうすさまじくて。

お店とかで泣きわめいたり暴れ回る息子。他の人の迷惑になったらいけないと思って怒る。
最終的には、泣きわめいてた息子より、私が白い目で見られてる。なんて、しょっちゅうだったね。

 

色んな親が居るから、中にはただ口が悪い、ただ文句言ってるみたいな人も居ると思う。印象の話だけどさ。

でも、もういっぱいいっぱいなんだなって感じ取る事ができる人も居る。

 

自分を正当化するわけじゃないけど、子どもの事は大好きなんだ。
なのに、もーー!!!って、本当どうしようもない気持ちになる時もあったんだよなぁ。

きっと、ママってそんな時期があるんだよね。

そして子どもが大きくなったらなったで、また今とは違う、あーもうがあるんだろうなぁ。

でも私だって、両親をそんな気持ちにさせてたんだよね。で、育ててくれて、今はその当時の私の事を、笑い話にしてくれてるんだよね。

 

子どもがそういう時期だから、ママもいっぱいいっぱいになったりするけど、今思えばいっぱいいっぱいのママを見て、子どものそれが余計にヒートアップしてたのかな、とかも思う。

でもこれも今だから思える事なんだよなぁ。
今だからそれを踏まえて子どもに接する事ができて、前とは違う育児ができるんだけど…

その時の私に、今の私がこんなセリフ言ったところで、いっぱいいっぱいだから聞く耳持つ余裕もなかったかも。そちらのお子さんはそれできちんとできる、お利口な子なだけだ、うちは違うってなってたかも。そんな風に思う…

 

もし、同じような状況になってるママさんがこれを読んでくれたとしたら、こうしたらいいよ、ああしたらいいよというより、つらい時期だよね、本当に気持ち分かる…って事しか、言えないかも。

うちはこうしたら良くなった、マシになった、って、うちの話ならできるけど。

 

怒ってしまって自己嫌悪になっちゃってるママさんが「私はダメなママだ」って毎日何度も思って落ち込んでるなら…

他の上手に育児してるママさんを見て、こうすればいいのか!って思える余裕がない間は、同じようにダメなママしてた私を見てほしいかな。

「私もそのうち、この人みたいに大丈夫になる方法を見つけれるかな」って、思ってもらえたら嬉しいな。

もちろん、私もまだまだ悩む事も沢山あるけどさ!

 

あ、ダメなママって書いたけど、悩んだりお子さんを叱っちゃったりする人をダメなママって言ってるんじゃないですよ!
頑張ってるから、こうなっちゃうんだと思うし、頑張ってるから、上手くいかないときに落ち込んだり色々悩むんだと思う。

でも、その時の私は自分をダメなママだとしか思えなかった。そう思い込んで落ち込んじゃってるから、私も同じだったよっていう意味で、そういう表現にしてるだけで!(どうか誤解されませんように><)

 

色んな事を、素直に正直に、ここsuzuca.comに書いていきたいな。

それが自分の為になったり、誰かが「私だけじゃなかった」って安心してくれたりしたらいいな。

なんか色々考えたな。っていう、独り言でした。

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ