子どもたちが読まなくなった本を寄付した。

こんばんは、suzucaです。

 

今日、子どもたちがもう見なくなった本を、通ってる保育園に寄付しました。

 

私が本好きな事もあって、子供にも結構本を買ってきました。1歳前くらいから、年齢に合わせたのを買ってたので結構沢山あって…

息子が小さい時に見てた本は、娘が見るのにちょう良かったりもして、そのまま残してるんですけど、やっぱ読まなくなった本も沢山。

 

そのままにしておいても、新しく買った本もあるし、収納スペースがなくなるばかり。捨てようかと思うけど、なんかもったいないし、子どもたちもいざ捨てようかとなると「捨てないで」って言う。でも、捨てずに置いてても読まない。笑

 

どうしようかな~と思ってた時、トイストーリー3を思い出しました

トイストーリー3では、アンディが大学の寮に入るのを機に、使わなくなった昔のおもちゃをママがサニーサイド保育園に寄付します。

そうだ、私もそうしよう!

って事で、朝先生に話しました。もう読まなくなった本があるんですけど、もし保育園に寄付させてもらえるならしたいなって。

そしたら先生も喜んでくれたので、読まなくなった本をまとめて渡しました。

「子どもたちも喜びます!」って言ってくれたから、よかった♪

 

保育園に置いてもらっておけば、そこのみんなも見れるし、うちの子たちもそこでまた見れる♪別に保育園を倉庫代わりに使ったわけじゃないよ!笑

 

リサイクルショップや古本屋さんに売るのもアリですよね。

そんなお金にはならないだろうけど、お金にする事より捨てずにまた誰かが読んでくれればうれしいな、という意味で、アリだと思う。

 

すぐ使わなくなる物が多いからこそ、大切に使いたい

小さな子のものって、本以外でも服だったり色々、成長のスピードが早い分使わなくなるのも早いから、こうしてみんなで共有できれば損はないし嬉しいですよね^^♡

捨てずに寄付できてよかった~!本たちも、沢山の子どもたちに読んでもらえて嬉しい事でしょう!(トイストーリーとか見てるとこう思ってしまう。笑)

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

コメントを残す