息子、トマトが赤くなったのを見て「太陽さんありがとうー!」

こんばんは、suzucaです。

今日、トマトが赤くなってました!それを息子に見せた時の反応が、なんかすごく可愛かったし嬉しくなっちゃって。

トマトを育ててみようと思った理由

4月19日にトマトの苗を子どもたちと植えました。

トマトを植えたら息子がお利口になった
wpid-20150426090313.png

この記事にも書いた通り、私自身がトマトが好きだからというのも理由の一つ。
もう一つは、自分で野菜を育てて、収穫して、食べた時に、息子はどんな事を思うんだろう、どんな事を言うんだろうという興味もあって。

トマトの苗を植えてからの出来事

トマトを植えてからは毎日息子も水やりをして「もう赤くなった?」「もう食べれる?」と聞いてきてました。そのおかげで生活リズムがよくなったり。
トマトと息子、一緒に成長中
wpid-20150426095211.jpg

それからしばらくして、トマトの実がなりました。それはもう私も子どもたちもテンション上がりまくりでした。

速報 トマト!
wpid-20150506113057.jpg

途中でトマトがもげたりもしましたね。

トマトもげた
wpid-20150524061655.jpg

そして6月7日、なんかトマトの色が違う!!!

トマト!!!!
wpid-20150607014932.jpg

で、今日はこんなに赤くなって!

成長したトマトを見た息子の反応

で、息子が保育園から帰ってきたときに「トマト見てきてみ?」と言って見に行かせると

「ママぁああぁぁ!!!!

トマトがねぇ!!!!

見てえええええ!?!?!

トマトがねぇトマトがねぇ!!!!!!」

それはそれは興奮していました。笑

いつも息子には
「○○が頑張ってたら、トマトも頑張って赤くなるよ~!」

「トマトが、頑張ってるの見てくれてるよ」

「トマトも頑張ってるから頑張ろうね」

とか、声をかけいたので、自分が頑張ったからだ!と、いう風な感想を持つのかな?と、思っていたんですが、ちょっと違いました。

「ねぇママ?昨日晴れて太陽が出たけん赤くなったんかなぁ?」

「雨も、トマトにお水あげてくれたんかなぁ?」

「ママが明日(この前みたいな意味合いで言ってる)トマトの葉っぱ(たぶん苗の事)を買ってくれたよねぇ!」

「妹ちゃんもお水あげてくれたよねぇ!」

いろんな事を言ったあと、にこにこしながら息子が言った言葉は

「太陽さんありがと~!!!」

でした。

自分もトマトと色々頑張ってきたはずですが、まず先にいろんな事に対しての感謝がきたようです。なんかうれしかったなぁ。

その後も「雨すかんけどトマトにお水あげてくれたけんいい人だね」とか言ってました。可愛かった。

ありがとの気持ちで食わず嫌いを克服

そして今日夜ご飯で、ぶろっこりーをだしました。
食わず嫌いでいつもは食べません。

「これねぇ、おばあちゃんとかおじいちゃんが、畑で作ってくれたんだよ、○○がトマトを育てたみたいにしてくれたんだよ」

と、言うと

「作ってくれてありがとー!!!!」

にこにこ食べてました。

これがいつまで続くかはわかんないけど…笑

あー、なんか嬉しいなぁ。苗植えてよかった^^♡
明日はトマトを初収穫するぞ!!!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ