大分県には猫バスとかトトロがおる、トトロの森があるっち知っちょった?

大分県ネタになると方言入れ込みたくなるsuzucaです。この前Twitterにはちらっと載せてたんですが、大分県にトトロの森があります。

私もかーなーり久しぶりに行ったので懐かしくなり、改めて素敵な所だなぁと思ったのでブログにまとめたくなりました。

トトロの森とは?

トトロの森があるのは大分県佐伯市宇目町。

宇目町にという地区があり、轟と書いてととろと読みます

轟地区にある「バス停ととろ」に、ある日突然、となりのトトロに出てくる猫バスの手描きパネル(ベニヤ製で結構大きい)が置かれていていました。その後も作者不明のパネルが知らないうちに置かれて増えていく。

町の風景も本当にトトロに出てきそうな綺麗な田舎町で、バス停の名前もととろだしで、バス停ととろにトトロがきた!みたいな感じで、当時は新聞にも取り上げられたりとかなり話題になりました。

で、これがもう10年以上前の話。私もトトロの森に遊びに行ったのは話題になった時なのでそのくらい前です。どんな風になっているのかなーと気になったので子どもたちを連れて行ってみました。

少し変わってたけどやっぱり素敵なとこだった

当時の様子とは少し変わっていました。パネルの数は少なくなり、なんか設置場所も変わってた。だけど、ととろのバス停はしっかりと残っていて、中にはトトロとサツキとメイがいました。

wpid-20150708011752.jpg

wpid-20150708011730.jpg

wpid-20150708011812.jpg

バス停ととろは現役のバス停です。数年前に路線の廃止などから、このバス停も使われなくなるようになっていたのすが、地元の方たちは存続を望み、佐伯市のコミュニティーバスのバス停として活躍今ではしているようです。なんかいいなぁこういうの。

道を挟んで川があります。ここがトトロの森と言われる場所です。

そこに、またメイが居ました。小さなトトロも並んでいます。

wpid-20150708011854.jpg

wpid-20150708022408.jpg

この小さなトトロも、昔はもっと沢山並んでいました。かなり減っちゃったなぁ。

トトロのお腹にはみんながそれぞれの願い事を書いてたりします。「モー娘。になれますように」と「AKB48に入れますように」が並んでいて、なんかうれしかったです。昔のも残ってて、最近もやっぱ人が来てるんだなぁって。

そしてもう少し奥に行くと、居ました猫バス!

wpid-20150708012029.jpg

wpid-20150708012049.jpg

まぁこうしますよね、せっかくだし。猫バス乗りました。

wpid-20150708012157.jpg

ちょうどお手入れされていない時期だったのかな、草ボーボーだった。他の行ってる人たちの写真見ると草も刈られてきれいだったりするので、いつもこんな草ぼーぼーなわけじゃないと思う。

私たちが帰るころ、小さなお子さん連れた方たちが数組来ていました。

すごく田舎だし、もうトトロの森なくなっちゃってるのかなと少し不安に思っていたので、今でもこうやって人が来てるのを見て嬉しくなりました。

昔はおばあちゃんのパネルとか、なんかカンタもあったようななかったような…
無くなったパネルもあるけど、残ってるものもありやっぱり懐かしくて、これからもトトロの森、あり続けてほしいなぁと思いました。

トトロの森の詳しい情報はサイト見てみてください。アクセス方法なども載ってるので行ける距離の方はぜひ!

佐伯市観光大百科 トトロの森

佐伯は私の地元、宇目町は祖父母の家もあるので、こういう場所があることが私は嬉しいです♪

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ