“納豆を1日1パック食べたらどんな変化があるのか実験”を開始するので、納豆の効果をまとめてみた。

こんにちは、suzucaです。

突然ですが、今日から毎日納豆を食べたらどんな変化が起きるのか実験してみようと思います。

というのも、今生理前の微妙な肌荒れに落ち込んでいて、折角イソップのクレンジングでテンション上がってたのになんだよっていう気持ちになっています。

で、なんか近ごろスキンケアもまたなんか、うーん…ってなっていて、変えてみようかなぁとか色々考えていたんですが、私の食生活ってクソなので、そっち変えた方がいいのではと思ったんです。

で、納豆ってなんか美容とかに良いって有名じゃないですか。それに私、納豆大好きじゃないですか。知らないと思うけど。だから、ちょっとスキンケアは変えずにそっちの実験してみようかなぁって!

納豆は体に嬉しい食べ物だという事は知ってたけど、詳しくは知らないし、なんか食べ過ぎたらいけないとも聞いた事があったので、ちょっと調べてみました。納豆実験するにあたっての、最初のまとめです。実験したい人は参考にしてもらえたら嬉しいです。

納豆の効果

いくつかに分けて書きます。私も調べてまとめているので、それ違う!とかあったらごめんなさい…

イソフラボンによる美肌効果

納豆の原料、大豆にはイソフラボンが豊富に含まれています。これが、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするので、女性ホルモン分泌低下の手助けをしてくれたり、抗酸化作用がある為、お肌の大敵活性化酸素を除去してくれたりするらしい。

ビタミン類が豊富

色んな種類のビタミンが含まれているんですが、それぞれの効果としては、皮脂の過剰分泌を防いでくれたり、ターンオーバーを正常な状態に戻してくれる手助けになったりと、嬉しい事がたっくさん!納豆を食べるだけでそういういくつものビタミンが摂れるんだから嬉しいですよね。

食物繊維が豊富

食物繊維が豊富なので、便秘解消など腸内環境を整えてくれます。便秘ってダイエットしてる人だけでなく、肌荒れしてる人も気にした方が良い事ですよね。体の中に溜めておいても良い事なし!

とにかく色々嬉しい効果がある

調べてると本当沢山の効果がありました。書くとキリがないので気になる人はちょっと検索してみてね。

ざっと効果をまとめると、

肌荒れアンチエイジングニキビ(大人ニキビ)便秘解消脂肪燃焼効果肥満予防骨粗しょう症予防

などなど…なんかとりあえずすごい!食べない理由無いやんってくらい色んな効果があるみたい。

でも食べ過ぎたらダメなんだって

じゃあいっぱい食べればそれだけ効果出るって事!?と思ったら違うんだって。

納豆食べ過ぎても大丈夫? 【納豆の食べ過ぎによる体への影響|美肌レシピ】

分かりやすくまとめてくれてるサイトがあったので、見てみてください。食べまくればいいってわけでないらしい。色んなサイト見てると、だいたい1日1パックと書かれてるとこが多かったので、私はそうしてみます。

食べる時間は夜がいいらしい

で、いつ食べるのっていう話なんですが、夜に食べた方が効果的みたいです。

理由その①

納豆のネバネバはナットウキナーゼという酵素になるんですが、その酵素は血液をサラサラにしてくれるらしく、働くのは食後10時間~12時間。だから夜食べる事で、あまり動かず血の流れが良くない就寝中に嬉しい!と、いう事みたい!

理由その②

アルギニンとい物質が納豆には含まれているんですが、これは成長ホルモンの分泌を促進する働きがあるとされています。人は寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので、夜食べて寝ればこれの手助けにもなるんですね。成長ホルモンは肌の再生とかにも関係してるから、肌で気になる事がある人はやっぱり夜納豆がいいのかも。

理由その③

食物繊維も豊富で腸内環境を整えてくれる納豆なので、夜食べてその効果を寝ている間に発揮してもらって、朝起きてからスッキリ!の、方が望ましよね!という事もあって、夜納豆がいいらしい。

さて今日から始めるぞ

なんだよめっちゃ優秀な食べ物じゃんって感じですが、どうなのかなという事で、今日から夜に1パック実験を開始します。また経過報告します♡

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ